音楽と、

d0161782_16533598.jpg


友人があの方のCDを送ってくれた。
すごく心地よくて、たくさんの思いがあふれてしまった。

2008年 FOR座REST 福島市の民家園。
厳戒リハーサルも、ライブ中も、ドキドキ震えながら撮らせてもらった。
2階席から覗き込むように、ギターをつま弾く手をながめてた。
耳は聴衆になりながら、目はスタッフになりながら。
あの日の湿度や、空気の流れも、空の色も、響きだされるギターの音も、
会場の外にも、たくさんの人があふれて、
心地よさそうにすごしていたことも、
今もしっかりと覚えている。
古い劇場の壁にもたれて聞いていたり、
夕日の中の地面に座り込んで聞いていたり。音が風があふれてた。

東電原発事故さえなかったら。
またこの場所で、
今年もたくさんの人がそうして、素敵な時間をすごしていたんだろう。

なんでこんなことになったのか。
今まで、なくてすんでいたものが、がっちり、しっかりと居座るようになっている。
今夕、首相会見があるそうだ。
脱・原発。やっと。これが、あの事故が契機じゃなかったら、
すごく誇れることなのに。

だけど、まず福島に一定で残り続ける放射線量が、
劇的な低下をするような対策を、発表してほしい。
生活にまつわることも、個々が、此処が守れる安心した制度を作ってほしい。


放射性物質と共存するのは、福島だけではなくなってしまった。
遠い街のことではない。
国の誠実な対策がきっと今後を左右するんだろう。
あの日に戻れるように、渇望し、信じていられたらと思う。
by with-flowers1 | 2011-07-13 17:39


ちかごろ。waragai kate


by with-flowers1

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メインサイト+blog

最新の記事

今年もチューリップまつり
at 2018-01-31 07:51
クリスマス蚤の市
at 2017-12-08 15:38
今年のクリスマス2017
at 2017-11-30 20:17
2017チューリップ!
at 2017-02-15 11:50
チューリップまつり2016
at 2016-02-09 20:27
カード
at 2016-01-31 07:25
チューリップまつり2015
at 2015-02-17 21:28
うさぎやさんの雛遊び展
at 2015-01-31 15:26
チューリップまつりに
at 2014-02-11 17:19
私信
at 2013-12-24 12:08
漢字
at 2013-12-24 11:50
brancheさん
at 2013-11-22 10:07
ごきげんよう
at 2013-10-04 12:30
Le jardin de l..
at 2013-06-03 12:56
お庭の季節
at 2013-06-03 12:08
日々研究
at 2013-06-03 11:50
週末は、
at 2013-05-21 09:32
ミモザ
at 2013-04-24 18:02
table talk
at 2013-04-20 22:10
4/13/2013
at 2013-04-20 18:11

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

ライフログ

共著





大切な一冊

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事